『仏画・白描画の倉庫』 仏画、下絵、手本、ぬり絵、写仏、線画、白描、など仏画に関することなら、プロ集団:仏画工房・楽詩舎にお気軽にご連絡下さい。
仏画工房 楽詩舎のネットショップです。全国の寺院に5000点の仏画をお納めした実績をもつ仏絵師・藤野正観と弟子たちが直接運営管理していまます。
ホーム 菩薩部
商品一覧
菩薩部
商品並び替え:

菩薩に属する仏を一括表示しております。
登録アイテム数: 426件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 22 次のページ»
2020-35-愛染曼荼羅(太山寺本)-18000

2020-35-愛染曼荼羅(太山寺本)-18000

18,000円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画愛染曼荼羅は、 一般的に敬愛などのために修せられる愛染法に用いられるもので、入唐僧の将来目録にすでにその図を見出すことができるが、遺品は比較的少なく、太山寺本や隋心…
2020-34-楊柳観音と善財童子-1500

2020-34-楊柳観音と善財童子-1500

1,500円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画楊柳枝を手に、右足を腿上にのせ、ゆったりと岩に座す観音菩薩。波のうえでは、善財童子が蓮弁に乗り、教えを請う。善財童子は『華厳経入法界品』に登場する。文殊菩薩の勧めに…
2020-33-観音菩薩と蓮池の善財童子-3000

2020-33-観音菩薩と蓮池の善財童子-3000

3,000円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画文殊菩薩の勧めにより、53の指導者である、善知識を訪ねる善財童子。 『華厳経』の後半にえがかれている『入法界品』のひと場面。 観音菩薩には28番目に出会うとされる。…
2020-32-羯鼓を奏でる来迎菩薩-1300

2020-32-羯鼓を奏でる来迎菩薩-1300

1,300円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画阿弥陀聖衆来迎図のうちの一尊である羯鼓を奏でる菩薩をアレンジしたもの。来迎図は、平安中期以降に浄土信仰がひろがり、 特に鎌倉時代に多く描かれている。 『無量寿経』所…
2020-31-箜篌を奏でる来迎菩薩-1300

2020-31-箜篌を奏でる来迎菩薩-1300

1,300円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画阿弥陀聖衆来迎図のうちの一尊である箜篌を奏でる菩薩をアレンジしたもの。来迎図は、平安中期以降に浄土信仰がひろがり、 特に鎌倉時代に多く描かれている。 『無量寿経』所…
 2020-30-方響を奏でる来迎菩薩-1300

2020-30-方響を奏でる来迎菩薩-1300

1,300円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画阿弥陀聖衆来迎図のうちの一尊である方響を奏でる菩薩をアレンジしたもの。来迎図は、平安中期以降に浄土信仰がひろがり、 特に鎌倉時代に多く描かれている。 『無量寿経』所…
2020-29-来迎の地蔵菩薩と華篭を持つ菩薩-1600

2020-29-来迎の地蔵菩薩と華篭を持つ菩薩-1600

1,600円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画阿弥陀聖衆来迎図のうちの二尊である地蔵菩薩と華篭をもつ菩薩をアレンジしたもの。来迎図は、平安中期以降に浄土信仰がひろがり、 特に鎌倉時代に多く描かれている。 『無量…
2020-28-腰鼓を奏でる来迎菩薩-1300

2020-28-腰鼓を奏でる来迎菩薩-1300

1,300円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画阿弥陀聖衆来迎図のうちの一尊である腰鼓を奏でる菩薩をアレンジしたもの。来迎図は、平安中期以降に浄土信仰がひろがり、 特に鎌倉時代に多く描かれている。 『無量寿経』所…
2020-27-琴を奏でる来迎菩薩-1300

2020-27-琴を奏でる来迎菩薩-1300

1,300円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画阿弥陀聖衆来迎図のうちの一尊である 琴を奏でる菩薩をアレンジしたもの。来迎図は、平安中期以降に浄土信仰がひろがり、 特に鎌倉時代に多く描かれている。 『無量寿経』所…
2020-25-来迎勢至菩薩-1300

2020-25-来迎勢至菩薩-1300

1,300円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画阿弥陀聖衆来迎図のうちの一尊である勢至菩薩をアレンジしたもの。 来迎図は、平安中期以降に浄土信仰がひろがり、 特に鎌倉時代に多く描かれている。 『無量寿経』所説の阿…
2020-24-来迎観音菩薩-1300

2020-24-来迎観音菩薩-1300

1,300円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画阿弥陀聖衆来迎図のうちの一尊である観音菩薩をアレンジしたもの。 来迎図は、平安中期以降に浄土信仰がひろがり、 特に鎌倉時代に多く描かれている。 『無量寿経』所説の阿…
2020-23-琵琶を奏でながら来迎する菩薩-1300

2020-23-琵琶を奏でながら来迎する菩薩-1300

1,300円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画 阿弥陀聖衆来迎図に描かれた一尊である 琵琶を奏でる菩薩。 雲のうえに乗り、こちらに向かってくる様子。来迎図は、平安中期以降に浄土信仰がひろがり、 特に鎌倉時代に多…
2020-21岩座思惟観音-1300

2020-21岩座思惟観音-1300

1,300円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画思惟(しゆい・しい)は、心を集中させて考えをめぐらすこと。 右手を軽く頬にあて、思索する観音菩薩。 思惟像には、広隆寺の宝冠弥勒などがある。 
2020-19-供養菩薩-1200

2020-19-供養菩薩-1200

1,200円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画平等院鳳凰堂の雲中供養菩薩を元にアレンジしたもの。阿弥陀如来を供養讃歎し浄土の虚空を飛翔する群像のうちのひとり。平等院鳳凰堂の長押の上に五十二躯が、阿弥陀如来を取り…
2013-44 普賢菩薩-1500

2013-44 普賢菩薩-1500

1,500円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画梵名サマンタバドラ。サマンタとは普く、バドラとは賢いを意味する。普賢とは、十方世界に普く現れ方便を持って人々を救う菩薩である。文殊菩薩とともに釈迦の脇侍菩薩である。…
2013-43 虚空蔵菩薩-1500

2013-43 虚空蔵菩薩-1500

1,500円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画梵名アーカーシャガルバ(梵: आकाशगर्भ [Ākāśagarbha]) 「虚空の母胎」の意から虚空蔵と訳され、宇宙のような無限の知恵と慈悲が収まっている蔵を意…
2015-49-妙幢菩薩-1200

2015-49-妙幢菩薩-1200

1,200円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画 妙幢菩薩は地蔵菩薩の別名であり、釈尊の入滅後、弥勒の出現まで人々を教え導く菩薩である。 平安時代末期から菩薩形から僧侶の姿に変わり、地獄における衆生の苦し…
2015-48-観音菩薩-1500

2015-48-観音菩薩-1500

1,500円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画 観音菩薩、觀世音菩薩ともよばれる。 「世音」とは世の中の音、つまり世の中の衆生の救いを求めている声、「観」は、その声を仏の智慧を持って観察することを意味する。…
2015-39-持世菩薩曼荼羅-1500

2015-39-持世菩薩曼荼羅-1500

1,500円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画 持世菩薩は梵名でヴァスンダラーと呼ばれ、持宝とも訳される。財宝を雨降らせ庫蔵を満たし、世間を安んじる菩薩であるとされる。『維摩経』にも登場する。 本図にお…
2015-38-観音-1500

2015-38-観音-1500

1,500円
A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画 観音菩薩、觀世音菩薩ともよばれる。 「世音」とは世の中の音、つまり世の中の衆生の救いを求めている声、「観」は、その声を仏の智慧を持って観察することを意味する。…
  説明付き一覧    写真のみ一覧
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 22 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス