『仏画・白描画の倉庫』 仏画、下絵、手本、ぬり絵、写仏、線画、白描、など仏画に関することなら、プロ集団:仏画工房・楽詩舎にお気軽にご連絡下さい。
仏画工房 楽詩舎のネットショップです。全国の寺院に5000点の仏画をお納めした実績をもつ仏絵師・藤野正観と弟子たちが直接運営管理していまます。
ホーム■2020年制作白描画2020-36-高麗仏画-阿弥陀如来-1300
商品詳細

2020-36-高麗仏画-阿弥陀如来-1300

税抜価格(バリエーションごとに変わります): 1,300円~230,000円 (税別)
オプションにより価格が変わる場合もあります。
作品形態(バリエーション):
数量:

A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画

第一指と第三指を捻じる説法印を結び、高い宝台の上の蓮華座に結跏趺坐する阿弥陀如来。
現存する高麗仏画は、大部分が高麗時代後期の13世紀半ばから14世紀に描かれたもので、
なかでも阿弥陀如来に関連した仏画が多くみられる。

本図は、装飾など細密な表現が特徴的な高麗仏画をもとに、新しく描き起こしたものです。



  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス