『仏画・白描画の倉庫』 仏画、下絵、手本、ぬり絵、写仏、線画、白描、など仏画に関することなら、プロ集団:仏画工房・楽詩舎にお気軽にご連絡下さい。
このサイトは、全国の寺院に4000点の作品をお納めした実績をもつ仏絵師・藤野正観主宰 「仏画工房 楽詩舎」 のインターネット直販SHOPです。
ホーム■2015年制作白描画2015-46-維摩居士-1600
商品詳細

2015-46-維摩居士-1600

税抜価格(バリエーションごとに変わります): 1,600円~200,000円 (税別)
オプションにより価格が変わる場合もあります。
作品形態(バリエーション):
数量:

A3サイズ和紙 モノクロ印刷 白描画

維摩居士(ゆいまこじ、維摩詰、生没年未詳)は、古代インドの商人で、釈迦の在家の弟子(居士とは在家の弟子のこと)。
古代インド毘舎離城(ヴァイシャリー)の富豪で、在家でありながら釈迦の弟子となった。
彼の名前は維摩経を中心に、大般涅槃経などでも「威徳無垢称王」などとして挙げられている。
北伝の大乗経典を中心として見られるもので、南伝パーリ語文献にはその名は見当たらない。
大乗経典の維摩詰所説経では、妻も子もある維摩居士が出家した聖者たちを次々と論破し、やがては智慧の権化、文殊菩薩に真の仏道について論破する話が有名である。


関連作品
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス